【育休復帰】時短勤務は、教員には無理?

埼玉県所沢市、ママたちをラクすっきりにする 元小学校教師の整理収納アドバイザー
Sukkiri-Style 村田美智子です。

※この記事は、過去記事を加筆修正して再アップしています(2019年8月9日)。

 

出産前と同じようにやっていけるか、が最大の不安

育休中の方は、復帰が近づくにつれてどんな気持ちになるのでしょうか。

子どもベッタリの日々も楽しかったけど、そろそろ仕事をしたい!と、ワクワクする方もいるでしょう。

妻や母の役割メインだった育休期間を経て、「社会の一員として働くこと」への価値を再認識する方もいるかもしれません。

 

一方で、一番の不安は、何といっても「復帰して、やっていけるか」ということではないでしょうか。

仕事プラス家事・育児。

出産前に「かける時間の長さで仕事量をカバーする」という働き方をしていた方は、特に不安な気持ちかもしれませんね。

 

では、時短勤務を検討する?

では、フルタイムではなく、「子を養育するために認められている休業や勤務形態」(以下、まとめてここでは「時短勤務」と表します)を取得することを検討しますか?

 

過去の仕事復帰準備セミナーの受講生や、相談者の方々の多くは、教員という職業の特性からか、最初から時短勤務は選択肢に考えていないという方がほとんどでした。

実際、私自身、2回の育休復帰とも、最初から選択肢に考えず、フルタイム&学級担任での復帰をした一人。

「時短?・・・そんなの無理無理」
と、頭から決めつけていました^^;

 

さらに、昨今では全国の公立小中学校で“人手不足”が起こっています。

自治体によっては、育児短時間勤務を補充する教員どころか、産休・育休の代替教員も見つからず、「未配置」が起こっている学校もあります。
(実際、私の元にも同様のケースでご相談があったことも。)

 

こういう情報を聞くと、時短勤務を検討しようかなと思ったとしても
「フルタイムで復帰するしかないか・・・」
と、諦めてしまう方もいるのではないでしょうか?

 

しかしながら、実際に取得して、仕事と家事・育児を両立している方々がいらっしゃるのも事実です。

子どもを預けて出勤

 

取得経験者に聞きたい、あんなこと、こんなこと。

ここで浮かんでくるのがこんな疑問!

・時短勤務は、周りの先生方に理解されている?

・肩身は狭くない?

・実際問題、限られた時間で仕事をこなせる?

・他の先生方と、どのようにコミュニケーションをとっているの?

・メリットとデメリットは?

・管理職にはいつ頃伝える?「取得は難しい」って言われたらどうすればいい?

などなど。

 

そこで、「育児短時間勤務」取得経験のある先輩ママを囲んでお話しする会を、昨年から企画しているわけです。

 

そもそも、子を養育するために認められている勤務形態・休業は
「育児短時間勤務」
の他に

「部分休業」
「育児休暇」
などがあります。

それぞれ、
有給の範囲内でとれるものと、減給されるもの
代替教員が来るものと、来ないもの
取得できる子どもの年齢
などの違いがあります。

 

それぞれの違い、分かりますか?

 

育休教員

 

情報を集め、吟味した上で、判断してほしい!

誤解してほしくないのですが、私は時短勤務取得を推奨しているわけではありません。

ですが、かつての私のように、全く選択肢に考えなかったり、頭から無理と決めつけて情報収集をしなかったりするのはもったいないと思うのです。

それぞれのメリット・デメリットをきちんと理解し、「私は○○を優先して、こうする!」と決めて選んだなら、たとえ大変な場面に遭遇したとしても、後悔はないですよね。

 

これから学校現場に戻る先生方には
自分に合った働き方を自ら選んでほしい
と思うのです。

 

「自分に合った働き方」とは、
その時の状況の中で、自分の力を存分に発揮できる働き方
だと考えます。

そのスタイルは、長い教員生活、その時々で違っていいはず。

 

特に、復帰が半年以上先の方は、余裕のあるこの時期に考えてみてはいかがでしょう。

まずは、経験豊富な先輩の話を聞いておいて損はないと思います。

 

そんな、先輩を囲んでのお茶会は9/8(日)池袋にて開催予定です。

時短勤務以外にも、一日のタイムスケジュールや、効率よく仕事を進める工夫、両立のコツなど質問し放題!

この機会に、復帰後の働き方や家事・育児との両立などについて考えておきたい方は、ぜひご参加くださいね!

先輩ママと考えよう!復帰後の働き方・暮らし方お茶会

 

講座を受ける程ではないけど、相談に乗ってほしい!話を聞いてほしい!という方は、電話(またはZOOM)によるご相談も受け付けています。
電話・ZOOM相談(育休・現役教員向け)の詳細を見る

 

 

整理収納/育休からの復帰 についてのご相談・お問い合わせ

お部屋の収納方法や、整理が上手くいかずお困りの方、育休からの仕事復帰に不安の方、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

コメントを残す