【募集】仕事がはかどる!先生のための書類管理講座

あなたは、日々こんなことで困っていませんか?

「後で見ようと、とりあえず置いておいた書類がどんどん山になっていく」

「いざというときに、大事な書類が出てこない」

「一日に何度も探し物をしている」

 

書類の山

 

教員の一日って、目の回るような忙しさ。

それに加えて、まだまだ紙社会である学校現場では、少し席を外していただけで、あっという間に机の上が紙だらけなんてことも!

教員が書類整理に苦戦する理由〜書類を制して育休復帰しよう!〜

 

・いつか使うかもしれない他校の研究紀要や、他人の指導案

・一度きりで捨ててしまうのはもったいない「教材」

・自分が一生懸命に書いた学級通信

・日々増えていく週報、おたより、ワークシート・・・

 

これらを、「とりあえず・なんとなく・いつか使うかも」で置いておくと、どんどん溜まってしまいます!

 

すると、いざという時に出てこない!なんて事態に。

 

いざという時に出せないなら、持っていないのと同じです!!

 

一日に5分探し物をすると、5日(1週間)で25分、1ヶ月で1時間40分。

1年間で、20時間探し物をしていることになります。

なんと、約丸一日!!

 

この時間を、本来の業務や児童生徒と向き合う時間に充てられたら・・・

先生ご自身の休息の時間にしていただけたら・・・

 

そんな想いを込めて、こちらの講座を企画しました。

 

題して

『仕事がはかどる!先生の書類管理講座』

 

第1弾は、夏休み中に満席御礼にて開催しました。
「夏休み企画☆仕事がはかどる!先生の書類管理講座」開催報告はこちら

 

今回は、第2弾のご案内です。

引き出しの書類

 

こんな方にオススメ

  • いつも探し物をしている方
  • 書類は大事にとってあるのに、使いたい時に見つからない方
  • 何がどこにあるかイマイチ分からず、いつもモヤモヤしている方
  • 春休みや夏休みに、まとめて書類の山を処分している方
  • すぐに書類が出せて「仕事のデキル」先生を目指したい方

 

前回参加された方の声

★「書類は循環させる!」がよく分かりました。
職員室のデスクを循環させられるように、特に(活用後の)処分を心がけたいと思います。
今までの自分の固まった考え方(考えもしなかったこと・・・)に気づきました。

★とにかく分けることが大切だということが分かりました。
今日のことを実践して、整理された机上、机の中を目指したいと思います。

★何を捨てていいのか、どのファイルがいいのかと悩んでいましたが、“分ける”ことから始めることが分かり、前に一歩進むことができそうです。
はさむ、取り出す、仕分けしやすいバーチカル方式を取り入れてみたいです。やってみます!!!
今日はありがとうございました。楽しかったです。

★ファイリングについて、今までは自己流で、ファイルの選び方もまちまちでしたが、改めて、メリット・デメリットを考えることで、活かし方が理解できました。
また、仕分けをし処分する!!ということに今まで躊躇していましたが、背中を押された気持ちになったので、すぐ実行します!!

 

日時

12月7日(土)10時~12時

 

場所

東京都池袋駅から徒歩圏内の会議室(詳細は、お申し込みくださった方にご案内します)

 

内容

①整理収納の基本

②どうして書類は溜まるのか!?書類管理の基本

③2つのファイリング方式

④学校現場の事例紹介

⑤賞味期限決めワーク

 

対象

小・中学校にお勤めの方
(産休・育休等、休業中の方も参加可)

 

定員

6名

 

参加費

4,000円(事前振り込み)
※恐れ入りますが、振り込み手数料は、ご負担ください。

 

お申し込み

10月27日(日)20時より受付を開始します

仕事がはかどる!先生のための書類管理講座に申し込む

 

 

**忙しい日々を過ごしている先生方の毎日が、「整理の力」でスムーズに回りますように♪**

コメントを残す